※【追記】 7月8日に正式発表された新しいホームユニフォームの情報はこちら。

ナポリで実績を残したヴァルテル・マッツァーリの就任1年目、好スタートを切ったもののユヴェントスやローマなどには付いていけず、最終的に5位に終わったインテル。

それでも、シーズン中にクラブの新しいオーナーとなったエリック・トヒル氏は、過渡期の中でヨーロッパリーグ出場権を獲得した手腕を評価し、シーズン終了後にマッツァーリ監督の続投を発表。来季はマンチェスター・ユナイテッドからDFのネマニャ・ヴィディッチが加わるため、4バックを採用するのではないかとみられている。

※公式発表ではないため実際のものと異なる可能性があります。

inter-2014-15-nike-home-leaked

Inter 2014-15 Nike Home (Leaked)

マッツァーリ体制2年目、指揮官にとってはおそらく“勝負の”2014-15シーズンに向けた新ユニフォームとみられる写真がリーク。

インテルと言えば伝統の「ネッラズーリ」、青と黒のホームは、黒をベースにしたピンストライプ柄が採用されるようだ。

inter-2014-15-nike-away-leaked

Inter 2014-15 Nike Away (Leaked)

アウェイは定番の白をベースに、インテルらしいクロスモチーフとボーダー柄を組み合わせたデザインの様子。

赤い「ピレリ(PIRELLI)」のロゴが非常に珍しい(史上初?)。

◆欧州サッカークラブ 2014-15シーズンの新ユニフォームまとめ