リヴァプールも関心を抱いているというアンデルレヒトの新星、ユリ・ティエレマンス

同僚である元オランダ代表MFデ・ゼーウからも最大限に評価されている弱冠17歳の武器はなんといっても年齢に見合わないパススキルであるが、足元もなかなかのものがあるようだ。

先日のヘンク戦ではこんな鮮やかなターンを見せていた。

ボールを奪いにきた相手を軽やかなタッチのターンで華麗にかわしてみせたティエレマンス。それにしてもターンの速いこと・・・末恐ろしい17歳である。

ちなみに、アンデルレヒトは今季のUEFAチャンピオンズリーグでドルトムントと同じグループに入っており、あのクロップ監督も「危険な選手。 若きユリ・ティエレマンスはまだ17歳。興味を引かれたね!」とその才能を高く評価するコメントをしている。

【厳選Qoly】スゴいメンバーだ…長谷部誠がプレーした「最強のチームメイト」ベストイレブン

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら