11日に行われたリーガ第31節において、エイバルを3-0で下したレアル・マドリー。同日の試合でバルセロナがセビージャと2-2で引き分けたため、2位のマドリーは首位との勝ち点差を2ポイントへと詰めることに成功した。

またこの試合では、こんなかっこいいプレーも。

前半に魔球のようなFKで先制点を奪ったロナウドが、颯爽と繰り出したシザーズからのノールックパス!

これが見事に繋がってチャンスとなったが(チチャリートが決められず・・・)、

出した後のポージング?がまたステキ。パス自体も含め「これぞスター」という美しいプレーであった。