バルセロナのFW、リオネル・メッシは先日のバレンシア戦でクラブ通算得点数を400にのせた。

471試合で400ゴール(1試合平均にすると0.85得点)に到達したメッシの驚異的な記録について、ルイス・エンリケ監督も「メッシはトップコンディションにある。400ゴール?ほぼ再現不可能だと言える」と讃えていた。今季に限れば46試合で46ゴールを記録しているそうで、計算上はゴールを決めない試合はないことになる。まさに恐るべきゴールハンターである。

そのメッシがバルセロナのために決めた400ゴールを全て収めたという映像がこちら。長いけど見て損はなし!

(権利元の都合により埋め込みコードの掲載を取りやめました)