4月27日、『Daily Mail』は「元チェルシーのガーナ代表MFマイケル・エシエンは、ロンドンの自宅から愛車のレンジローバーを盗まれていた」と報じた。

昨年チェルシーを離れてイタリア・セリエAのミランに移籍したエシエンであるが、現在もロンドンの郊外にあるコバムに自宅を所有している。

記事によれば事件は4月7日の早朝に発生したとのことで、エシエン家のレンジローバーの他にも隣人のBMVとメルセデスが盗まれており、合計で3台の車両が被害に遭っていたとのことだ。

なお、エシエンが所有していたレンジローバー・ヴォーグの価値は75000ポンド(およそ1350万円)であるとのことで、現在警察が捜査を進めている。

【U-24日本代表とフル代表の独自映像も!Youtubeのチャンネル登録をお願いします】