フランスサッカー連盟は、6月11日(木)に予定されている国際親善試合韓国戦、および16日(火)に予定されているパラグアイ戦に向けたメンバー20名を発表した。

今月末から行われるトゥーロン国際大会にはU-20の世代が出場するため、こちらの親善試合にエスポワールの主力が招集された。

フル代表入りも噂されているエメリク・ラポルトやアントニ・マルシャルなどはこちらに名を連ねている。

既に2016年のオリンピック予選では敗退しているものの、チームを率いるピエール・マンコウスキ監督は韓国戦、パラグアイ戦をかなり重視して選考を行ったようだ。

GK:

ムエズ・アセン / Mouez Hassen
(ニース)

ポール・ナルディ / Paul Nardi
(ナンシー)

DF:

バプティスト・アロエ / Baptiste Aloé
(マルセイユ)

ジョルダン・アマヴィ / Jordan Amavi
(ニース)

アントワヌ・コント / Antoine Conte
(スタッド・ランス)

ジャン=フィリップ・ジバマン / Jean-Philippe Gbamin
(RCランス)

エメリク・ラポルト / Aymeric Laporte
(アスレティック・ビルバオ/ESP)

クレモン・ラングレ / Clément Lenglet
(ナンシー)

バンジャマン・メンディ / Benjamin Mendy
(マルセイユ)

ステーヴン・モレイラ / Steven Moreira
(レンヌ)

MF:

ティムエ・バカヨコ / Tiemoué Bakayoko
(モナコ)

レニ・ナンジス / Lenny Nangis
(カーン)

ジョルジュ=ケヴィン・エンクドゥ / Georges-Kévin Nkoudou Mbida
(ナント)

アドリアン・ラビオ / Adrien Rabiot
(パリ・サンジェルマン)

コランタン・トリッソ / Corentin Tolisso
(リヨン)

レミ・ヴァルテル / Rémi Walter
(ナンシー)

FW:

ヤシヌ・ベンジア / Yassine Benzia
(リヨン)

セバスティアン・アレル / Sébastien Haller
(オセール)

コランタン・ジャン / Corentin Jean
(トロワ)

アントニ・マルシャル / Anthony Martial
(モナコ)