マンチェスター・シティのフランス代表DF、バカリ・サニャの特徴といえばドレッドヘア。

ただ実はこれはエクステンションで、父親との賭けがきっかけで着けるようになったとか。

そのサニャがこのほど断髪し、ニュールックをお披露目した。


!?

一瞬誰なのか分からないが、これはサニャ…らしい。

現地『L'Équipe』は、「サニャの髪歴史における革命」なんて表現でも伝えており、プロのキャリアをスタートさせた時から着けていた白い編み込みを切り落とした、としている。

随分さっぱりした感じのサニャ。新シーズンに期待しよう。