3年目の高木琢也監督に率いられたV・ファーレン長崎は、J2で14位に終わった昨季からの逆襲を目指す今季、19節終了時点で8位と好位置につけている。

持ち前の走力と切り替えの速さに加え、前・神戸監督の安達亮氏がヘッドコーチに就任したこともあってか攻撃のビルドアップなど繋ぎの部分が向上。今月はFWイ・ヨンジェが韓国代表、MF李栄直が北朝鮮代表へそれぞれ招集され、イ・ヨンジェは代表初キャップとなった親善試合のUAE戦でいきなり初ゴールを記録した。

その長崎が7月4日(土)、クラブ創立10周年メモリアルマッチとして「V・ファーレンレジェンズ vs NAGASAKIユースSTARS」の試合をホームの長崎県立総合運動公園陸上競技場で開催する。

そして、この記念試合でV・ファーレンレジェンズが着用するユニフォームが本日23日、満を持して発表されたのだが・・・。

V-Varen Nagasaki 2015 Hummel 'Tuxedo'

v-varen-nagasaki-2015-hummel-tuxedo-kit

なんと昨年夏にスペイン3部のクルトゥラル・レオネサがプレシーズンマッチで使用して話題となった、あの「タキシードユニフォーム」が登場!

両者はともにHummelがサプライヤーを務めており、今回のスペシャルなイベントに合わせて鎖国時代も出島で西洋と繋がっていた街・長崎へ、幸か不幸か持ち込まれてしまったようだ。

ジャパネットやリンガーハットも予期していなかったまさかの事態である。

v-varen-nagasaki-2015-hummel-tuxedo-kit

GKユニフォームは白のタキシード。フットボールはやはり紳士のスポーツだ。

【次ページ】J2の大宮戦で入場時に着用するバージョンも