今季からスペイン3部リーグに昇格するクルトゥラル・レオネサ。スペイン北西部に位置するレオンを本拠地とする同クラブのユニフォームがなにやら話題のようだ。

それがこちら。

ブロッコリービール&タコ足に続いてスペインクラブが繰り出してきたのはタキシード!

『Hummel』製のユニフォームは(フェイク)タキシードな感じで、本来は赤のクラブロゴまで黒になっており、金のhummelのロゴとマークが際立っている。

まさにこんなの見たことないデザインだが、これはヒホンやポンフェラディーナと戦うプレシーズマッチ限定だそう。 いわゆる話題作りの一環ということだが、クラブのスポークスマンであるフェリペ氏はシーズン中に着用する可能性も排除しなかったとか。