サウサンプトンが狙っているとも噂されるセルティックのオランダ人DFフィルヒル・ファン・ダイク。

圧倒的体格を誇りつつ、足元も巧みな近代的なDFとして評価が高い。昨季はフリーキッカーとしての才覚まで開花させ、ビッグクラブが狙う存在となっている。

そんな、ファン・ダイクが直近のパーティック・シスル戦でこんなプレーを見せていた。

コーナーフラッグ付近で相手を背負ったファン・ダイクは足を出してきたタイミングでまさかの股抜き!危うく倒れ込みそうになったが、そこから体勢を立て直し見事に突破して見せた。身長193cmでこんなことができちゃうDFはなかなかいないはず。

なお、試合はセルティックが2-0で勝利し、開幕2連勝を飾っている。

【厳選Qoly】予選メンバー外も…まだ「パリ五輪行き」があり得る国内の5名

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら