『whoateallthepies』は「ドイツ3部リーグに所属しているディナモ・ドレスデンのサポーターは、欧州最大規模のフラッグをお披露目した」と報じた。

旧東ドイツの古豪として知られるディナモ・ドレスデン。現在は3部リーグで戦っているものの、熱狂的なファンに支えられていることで有名であり、2万人を超える観客が詰めかける。

本拠地スタディオン・ドレスデンは3万2000人以上を収容する大きな会場であるが、素晴らしい雰囲気に包まれるとして高い評価が与えられている。

そのサポーター達が土曜日に行われたマクデブルク戦で見せたのは、なんと合わせて幅450メートルという超巨大フラッグ!

サポーターの発表によれば、これは欧州最大のサイズであるとのことだ。

使用されている糸の全長はなんと70キロメートル。制作に必要だった金額は2万5000ユーロ(およそ341万円)であったという。

【厳選Qoly】U-23日本代表、U23アジアカップに招集できなかった「海外日本人」の逸材たち12名

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら