来年ドイツで行われるUEFA U-19欧州選手権。その予選グループ7、リトアニアU-19対ポルトガルU-19戦でなんとも凄いゴールが生まれた。

Golo
RS85さん(@renatosanches85)が投稿した動画 -

相手ボールをカットすると、爆走を見せたのはポルトガルU-19代表のMFレナト・サンシェズ。

素晴らしいスピードで抜け出したサンシェズは追走してきた相手DFをしっかりスクリーンすると、GKの股を抜くシュートでゴールを陥れた。このゴラッソはポルトガルメディアも「70メートル激走弾」として伝えていた(試合は5-0でポルトガルが勝利)。

ベンフィカに所属するレナト・サンシェズは1997年生まれの18歳。近年におけるベンフィカの最高傑作のひとりと評価されており、FWゴンサロ・グエデスらに次ぐ存在として期待されているという。ルイ・ヴィトーリア監督も「彼はこのチームの未来」と語っているほどだそう。

先月末にはトップチームデビューを果たしているほか、すでに2021年までの契約を結んでいる。今後注目していい若手といえそうだ。