リーグアン19節、PSGは敵地でのカーン戦に3-0で勝利した。そのなかで、ズラタン・イブラヒモヴィッチは凄いボレーを叩き込んでいた。

(権利元の都合により埋め込みコードの掲載を取りやめました)

アンヘル・ディ・マリアからルーカス・モウラへのパスがDFにカットされた場面。こぼれ球に咄嗟に反応したイブラヒモヴィッチは、タイミングを合わせ右足を一閃!目の覚めるような豪快なボレーシュートに、相手GKは全く反応できずゴールとなった。

これが前半戦最後の試合だったPSG。19節を終えて勝ち点51はリーグ新記録だという(これまでの記録は2006-07シーズンのリヨンの勝ち点49)。後半戦でどこまで勝ち点を伸ばすのか注目が集まりそうだ。