デンマークサッカー協会は、来月に日本で開催されるキリンカップに向けた代表招集選手とトレーニングメンバーを発表した。

日本、ブルガリア、デンマーク、ボスニア・ヘルツェゴビナが参加する今回のキリンカップ。デンマークは3日(金)に愛知でボスニア・ヘルツェゴビナと対戦し、7日(火)に大阪で日本あるいはブルガリアと対戦する。

新監督のオーゲ・フリトヨフ・ハレイデは、今回の試合に向け23名の代表選手を招集。トッテナムの司令塔であるクリスティアン・エリクセンやリヴァプールで活躍したDFダニエル・アッガーなど、欧州のトップレベルで活躍する選手が数多く選出されている。

また、練習にのみ参加するトレーニングメンバーも発表しており、その中には先日ヴォルフスブルクとの契約を破棄したニクラス・ベントナーの名も含まれている。しかし、これらの選手は日本には帯同しないという。

※ニコライ・ヨルゲンセンが離脱、マティアン・ヨルゲンセンが追加招集
※ダニエル・アッガー、ユスフ・ポウルセン、マルティン・ブライスワイトが負傷離脱。モアテン・ラスムッセンとルーカス・アンデルセンを追加招集(6/2)

GK:

フレデリク・ロノー / Frederik Rønnow
(ブレンビューIF)

ヨナス・レスル / Jonas Lössl
(ギャンガン/FRA)

カスパー・シュマイケル / Kasper Peter Schmeichel Hansen
(レスター/ENG)

DF:

アンドレアス・クリステンセン /Andreas Bodtker Christensen
(ボルシアMG/GER)

ダニエル・アッガー / Daniel Munthe Agger
(ブレンビューIF)

ヘンリク・ダルスゴーア / Henrik Dalsgaard
(ズルテ・ワレヘム/BEL)

ヤニク・ヴェステゴーア / Jannik Vestergaard
(ブレーメン/GER)

ラッセ・ニールセン / Lasse Nielsen
(ヘント/BEL)

ペーター・アンカーセン / Peter Ankersen
(FCコペンハーゲン)

リザ・ドゥルミシ / Riza Durmisi
(ブレンビューIF)

シモン・ケア / Simon Kjær
(フェネルバフチェ/TUR)

マティアス・ヨルゲンセン / Mathias (Zanka) Jattah-Njie Jørgensen
(FCコペンハーゲン)

MF:

クリスティアン・エリクセン / Christian Dannemann Eriksen
(トッテナム/ENG)

ラッセ・シェーネ / Lasse Schöne
(アヤックス/NED)

マイク・イェンセン / Mike Jensen
(ローゼンボリ/NOR)

ニコライ・トムセン / Nicolaj Thomsen
(オールボー)

ピエール・ホイビュア / Pierre Emile Højbjerg
(シャルケ/GER)

トーマス・ディレイニー / Thomas Delaney
(FCコペンハーゲン)

ウィリアム・クヴィスト / William Kvist Jørgensen
(FCコペンハーゲン)

FW:

マルティン・ブライスワイト / Martin Braithwaite Christensen
(トゥールーズ/FRA)

ラッセ・ヴィベ / Lasse Vibe
(ブレントフォード/ENG)

ニコライ・ヨルゲンセン / Nicolai Jørgensen
(FCコペンハーゲン)

ヴィクトル・フィッシャー / Viktor Gorridsen Fischer
(アヤックス/NED)

ユスフ・ポウルセン / Yussuf Yurary Poulsen
(RBライプツィヒ/GER)

モアテン・ダンカン・ラスムッセン / Morten Nicolas (Duncan) Rasmussen
(オーフスGF)

ルーカス・アンデルセン / Lucas Qvistorff Andersen
(ヴィレムⅡ/NED)

トレーニングメンバー:

ステファン・アンデルセン / Stephan Andersen
(FCコペンハーゲン)

ニコライ・ボイレセン / Nicolai Møller Boilesen
(アヤックス/NED)

シモン・ポウルセン / Simon Busk Poulsen
(PSV/NED)

アンドレアス・ビェラン / Andreas Bjelland
(ブレントフォード/ENG)

ニクラス・ベントナー / Nicklas Bendtner
(無所属)