ロシア代表のレオニド・スルツキー監督は、EURO2016の登録メンバー23名を発表した。

EURO2008での躍進が記憶に新しいロシア。

2015年8月からはCSKAモスクワで本田圭佑を指導したスルツキーが監督に就任しており、今大会ではイングランド、ウェールズ、スロバキアと同じグループBに入っている。

国内クラブでプレーする多くの常連がメンバー入りするなか、昨年11月にロシア国籍を取得したブラジル出身GKギリェルメ・マリナトが選出。2007年からロコモティフ・モスクワでプレーしており、ロシアリーグ初のブラジル人GKとなった選手だ。

また、シャルケに所属するMFロマン・ノイシュテッターを初招集。ノイシュテッターの生まれは旧ソ連であり、父のペーターは元カザフスタン代表選手である。ドイツ代表でのプレー経験もあったが、スルツキー監督はこのタイミングでノイシュテッターをロシア代表メンバーに選手したようだ。

なお、日本でも知名度の高いMFアラン・ザゴエフもメンバー入りを果たしていたが、21日に行われたルビン・カザン戦で負傷。すでに離脱が発表されており、クラスノダールMFドミトリー・トルビンスキーが追加招集を受けている。

※イーゴリ・デニソフが負傷離脱。アルトゥル・ユスポフを代理招集(6/7)

GK:

1. イーゴリ・アキンフェエフ / Igor Vladimirovich Akinfeev
(CSKAモスクワ)

12. ユーリ・ロディギン / Yury Lodygin
(ゼニト)

16. ギリェルメ・マリナト / Guilherme Alvim Marinato
(ロコモティフ・モスクワ)

DF:

2. ロマン・シシュキン / Roman Aleksandrovich Shishkin
(ロコモティフ・モスクワ)

3. イーゴリ・スモルニコフ / Igor Aleksandrovich Smolnikov
(ゼニト)

4. セルゲイ・イグナシェヴィチ / Sergei Nikolaievich Ignashevich
(CSKAモスクワ)

5. ロマン・ノイシュテッター / Roman Neustädter
(シャルケ/GER)

6. アレクセイ・ベレズツキー / Alexei Vladimirovich Berezutski
(CSKAモスクワ)

14. ヴァシリ・ベレズツキー / Vasili Vladimirovich Berezutski
(CSKAモスクワ)

21. ゲオルギ・シェンニコフ / Georgi Mikhailovich Schennikov
(CSKAモスクワ)

23. ドミトリ・コンバロフ / Dmitri Vladimirovich Kombarov
(スパルタク・モスクワ)

MF:

7. アルトゥル・ユスポフ / Artur Rimovich Yusupov
(ゼニト)

8. デニス・グルシャコフ / Denis Borisovich Glushakov
(スパルタク・モスクワ)

11. パヴェル・ママエフ / Pavel Konstantinovich Mamaev
(クラスノダール)

13. アレクサンドル・ゴロヴィン / Aleksandr Golovin
(CSKAモスクワ)

15. ロマン・シロコフ / Roman Nikolayevich Shirokov
(CSKAモスクワ)

17. オレグ・シャトフ / Oleg Aleksandrovich Shatov
(ゼニト)

18. オレグ・イヴァノフ / Oleg Ivanov
(テレク・グロズヌイ)

19. アレクサンドル・サメドフ / Aleksandr Sergeyevich Samedov
(ロコモティフ・モスクワ)

20. ドミトリー・トルビンスキー / Dmitri Evgenyevich Torbinski
(クラスノダール)

アラン・ザゴエフ / Alan Yelizbarovich Dzagoev
(CSKAモスクワ)

7. イーゴリ・デニソフ / Igor Vladimirovich Denisov
(ディナモ・モスクワ)

FW:

9. アレクサンドル・ココリン / Aleksandr Aleksandrovich Kokorin
(ゼニト)

10. フョードル・スモロフ / Fedor Mikhailovich Smolov
(クラスノダール)

22. アルチョム・ジュバ / Artem Sergeevich Dzyuba
(ゼニト)