Jリーグ屈指のそっくりさんコンビ、セレッソ大阪MF丸岡満と浦和レッズDF宇賀神友弥。

丸岡がドルトムントに在籍していた昨年末、宇賀神は槙野智章とドイツを訪れついに丸岡と対面に。念願の2ショットはサッカーファンの間でも「似てる」と話題になった。

そんな両者がこのほど再会を果たしたようだ。

浦和は先週末アウェイに乗り込みヴィッセル神戸とJ1の舞台で対戦したが、31日(水)にはルヴァン・カップで再び神戸と対戦する。そのため関西に滞在して調整を行っていたようで、セレッソ大阪のトレーニンググラウンドがある舞洲の近くで練習していたそうだ。

丸岡は宇賀神について「マイブラザー」と呼んでいるが、本当に似ている…。どうやらネックレスの番号も同じであったようで、両者の距離はさらに近づいたようだ。