今年1月、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが妻アントネッラ・ロックッソさんから一匹の犬をプレゼントされたことは当サイトでも紹介した。

あの時はメッシの腕に収まるほどの子犬だったのだが、半年ほどで相当に大きくなったようだ。最近の様子がInstagramにアップされている。

Leo Messiさん(@leomessi)が投稿した写真 -

これは、デカイ…。メッシは彼?に「Hulk(ハルク)」と名付けているようだ。

犬種は番犬・闘犬として使われているマスティフのひとつである、ボルドー・マスティフだそう。

wikipediaによれば、「闘犬の廃止後以降は獰猛な性質を緩和させる改良が加えられ、一般家庭でも飼育ができるようになった」というが、もとは闘犬だっただけに面構えはかなりの迫力。番犬としても活躍してくれそうだ。