プレミアリーグでプレーする3選手が、同性愛の告白を考えているようだ。

英国各紙が伝えている。

記事によれば、この3選手は公にカミングアウトすることをイングランドサッカー協会(FA)に相談しているそう。

庶民院の特別委員会「文化メディアスポーツ委員会」のメンバーで、国会議員のジョン・ニコルソンは「カミングアウトに関してFAと連絡している選手は3人いると把握している」と話している。

また、スポーツ大臣のトレイシー・クラウチは同性愛に対する支持を表明しており、「もしもカミングアウトするのに相応しい時だと感じたら、私はどんなスポーツの誰に対してもそれは個人的な決断であり、彼らは行政組織のサポートがあると感じるはずだと言うだろう」とコメントしている。

同氏はゲイを告白するかもしれない選手について、"big-name footballers"と伝えている。仮に現役のサッカー選手が同性愛をカミングアウトすれば、プレミアリーグでは初めてのこととなる。

なお、元プレミアリーグ選手でゲイをカミングアウトした選手にトーマス・ヒツルスペルガー(元ウェストハム)がいるが、告白は引退後であった。