昨年、日本代表デビューを果たした久保裕也。

所属するヤングボーイズは現在ウインターブレイク中であり、リーグの再開は2月上旬である。そこで現在はスペインに場所を移し、ミニキャンプを行っている。

19日には昨年ブンデスリーガ2部に昇格を果たしたヴルツブルガー・キッカーズと練習試合を行ったのだが、このゲームで久保が結果を残した。

1-0とリードして迎えた60分、相手のミスを突いたヤングボーイズは左サイドの深いポジションからヤン・レツヤクスがクロスを上げ、これを久保が頭で押し込んだ。

久保は47分にもペナルティエリア内でPKを獲得しており、2点に絡む活躍。チームは2-0で勝利し、実戦に向けいい強化となったようだ。

年末年始を日本で過ごした久保。

ベルンでの寒さにはなかなか慣れないらしい。