26日に行われたストーク・シティ戦でハットトリックを決め、今季のゴールを20に伸ばしてきたハリー・ケイン。

アレクシス・サンチェスやロメル・ルカクと激しい得点王争いを繰り広げる中、非常に大きな3ゴールとなった。

彼は『Guardian』に対して以下のように話し、このまま行けば夢の30ゴールも突破できるかもしれないと語った。

ハリー・ケイン

「スタッツ、ゴールの記録を見たら、僕がどこにいるかがわかるだろう。君たちがそれを印刷したくなったら、僕はもっと嬉しいよ。

自分はただベストを尽くそうとしているだけだ。ゴールを決めるのが好きだ。間違いなく、出来るだけの得点を決めようとしていくだろう。シーズンが終わるまでね。調子はいいと思うよ。

また20ゴールを超えられたことは素晴らしい。上手く行けば、25ゴール、30ゴールと続けられるよ。

それを奪うことが、常に僕の野望なんだ。今の時点で20ゴールだ。チームも僕も、それを続けていくことが重要だ」