『KLab』は25日、同社の新作ゲームラインナップを発表する「KLabGames NEXT VISION 2017」を開催した。

そこでは『幽☆遊☆白書』や『BLEACH 境・界:中国・アジア版』など多くのプロジェクトが明らかにされたが、その中にサッカーファンが注目すべきものがあった!

それは新作スマートフォンゲーム『キャプテン翼 ~たたかえドリームチーム~』の発表だ。

誰もが知っているあの名作サッカー漫画「キャプテン翼」をベースとしたもので、現在のストーリーを追体験できるモードのほか、選手の育成やドリームチームづくりという楽しみ方も可能だという。

また、キャラクターのボイスも当時の声優が起用されるなど、オールドファン感涙の内容になっているそうだ。

キャプテン翼ならではの必殺技シーンでは、新たに開発された技術によって漫画のキャラクターが躍動感あふれるモーションを見せてくれるとのこと。

海外でも根強い人気を誇る作品だけに、このアプリも日本以外での展開が検討されているそうだ。

KLabは2011年に『キャプテン翼~つくろうドリームチーム~』という人気ソーシャルゲームを手がけており、それを大きくグレードアップしたタイトルとなる。

配信予定は2017年内であるとのこと。公式ティザーサイトはこちら。

9/29(水) 19時00分~ 生中継!川崎フロンターレvsヴィッセル神戸