尻上がりに調子を上げ、4連勝という形でインターナショナルマッチウィークに突入したセレッソ大阪。

7月には柏レイソルやガンバ大阪との上位対決が控えており、清武弘嗣の古巣であるセビージャともプレシーズンマッチを戦う。

そんなセレッソ大阪は11日(日)、ヤンマー桜グラウンドで奈良クラブとの練習試合を行ったのだが、意外な訪問者がいたようだ。

見に来ていたのは、バーゼルMFルカ・ズッフィ!

柿谷曜一朗と仲が良いことで知られるズッフィ。先日来日し柿谷夫妻と焼き肉を食べている写真をSNSで紹介していたが、このほどセレッソ大阪の練習場まで足を運んだようだ。

練習試合後には柿谷と一緒に記念撮影も。

ヤンマー桜グラウンドがある舞洲は駅からもバスを使わなければならず、決してアクセスが良い場所ではない。しかし、両者の絆はそれほどまでに深いものなのだろう。

ズッフィによれば今回の滞在は今のところ大阪がメインであるようで、ユニバーサルスタジオジャパンや大阪城を訪問したことをInstagramで明かしている。

なお、この日の練習試合には元セレッソ大阪MF南野拓実も顔を見せていたようだ。