昨季のプレミアリーグ王者チェルシーは、今季開幕戦でバーンリーにまさかの敗戦。しかしそこからトッテナム、エヴァートン、レスターを相手に3連勝を飾ると、CLでもカラバフとの初戦で6-0の大勝を収めた。

そんなアントニオ・コンテ監督率いるチームが先日、新しいサードユニフォームを発表している。

Chelsea 2017-18 Nike Third

チェルシー 2017-18新ユニフォーム

チェルシーの2017-18サードキットは、明るさの異なるダークグレーを基調としたデザイン。

ニットで描いたカモフラージュ柄が特徴で、フットボールとスタイルの世界の重なりが広がっている点を表現しているという。

チェルシー 2017-18新ユニフォーム

ディテールに使われているのはモダンエレクトリックブルー。胸に入った「YOKOHAMA TYRES」の文字もなかなか映える仕上がりだ。

チェルシー 2017-18新ユニフォーム

スタイリッシュなチェルシーの新ユニフォームは、9月27日に行われるアトレティコ・マドリーとのアウェイゲームでデビュー予定。アトレティコの新スタジアム、ワンダ・メトロポリターノはこの試合がCL初戦となる。