(日本時間)18日の3時45分から開催された、UEFAチャンピオンズリーググループステージ第3節、マリボル対リヴァプール。

試合は、アウェイチームのリヴァプールが実力差を見せ付けるように7-0の大勝を飾ったが、実はこの試合で彼らは「偉大なるチームの一つ」として名を刻むこととなった。

この圧倒的なゴールラッシュの結果、「UEFAチャンピオンズリーグのアウェイゲームにおいて、1試合での最多ゴールを記録したイングランド初のチーム」となったのだ。

なお、チャンピオンズリーグの歴史において、この記録を達成したチームはフランスとウクライナにも存在する。

2010-11シーズンのジリナ戦で達成したフランスのマルセイユ、そして、2014-15シーズンのBATE戦で同様の結果を残したシャフタールの2チームだ。

意外な顔ぶれに思うかもしれないが、過去に欧州のビッグクラブからは達成者が登場しておらず、そういう意味でも「リヴァプールが先駆者となった」とも言えるかもしれない。

ちなみにCL以外の記録を含めると、1993-14シーズンのカップウィナーズカップにて、アウェイの地に乗り込んだアーセナルが、ベルギーのスタンダール相手に同じく7-0で勝利している。