このほど、カメルーン代表とPumaは11月から使用する新たなユニフォームを発表した。

Cameroon 2017-18 Puma Home

個性的でいい!

カメルーンといえばPuma!と言えるほどその結びつきは強いが、今年で両者のパートナーシップは20周年を迎える。

このユニフォームにはPumaが開発した衣服内の湿度調整を向上する「evoKNIT サーモレギュレーション テクノロジー」と、ピッチ上で最適な体温を保つことをサポートする適応型の冷却システムが採用されている。シームレス構造と組み合わせることで、ユニフォームはパフォーマンスを最適化するための最高のフィット感と可動性を確保できるとのこと。

また、細部に目を向けると、ユニフォームのキーゾーンに配置された体温調整機能とともにdryCELL テクノロジーが吸汗速乾性に優れた高機能素材により、衣服内の湿度を最適に保つ。

そして、シームレスの evoKNIT 構造が、軽量で “第2の肌” のように感じる完璧なフィット感を実現。抵抗することなく生地が身体と一緒に動くことで、ピッチ上での動きを妨げない。

この新しいホームユニフォームは、11月11日のザンビア戦より着用予定。また、レプリカユニフォームは、Puma取り扱いショップにて11月7日(火)より販売される予定だ。

【厳選Qoly】スゴいメンバーだ…長谷部誠がプレーした「最強のチームメイト」ベストイレブン

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら