3日にボーンマスとのアウェイゲームを控えているサウサンプトンだが、クラブはその試合で今季初となるサードユニフォームの着用を発表した。

今季ここまで公式には存在していなかったサードユニだが、ユニフォーム・クラッシュ回避を理由に用意したという。なおこのユニフォーム、現時点では一般販売の予定は無いとのことだ。

今シーズンの新ユニフォーム情報はこちら!

Southampton 2017-18 Under Armour Third

サウサンプトン 2017-18 Under Armour サード ユニフォーム

こちらがそのサードユニフォーム。ホワイトのシンプルなデザインで、首周りは浅めのVネックという仕様だ。

サウサンプトン 2017-18 Under Armour サード ユニフォーム

胸のスポンサーは変わらず“Virgin Media”(イギリスのケーブルテレビ・インターネット通信事業者)。そして左袖には“Virgin Group”のロゴもプリントされている。

サウサンプトン 2017-18 Under Armour サード ユニフォーム

パンツはレッドを基調。ソックスはホワイトを基調に、前面にはUnder Armourロゴのグラフィックが入る。

上述の通りこのユニフォームは非売品だがファンには好評のようで、サードユニ使用を発表したクラブ公式Twitterには販売希望の声が相次いだ。

サウサンプトン 2016-17 Under Armour サード ユニフォーム

デザインは異なるが、ホワイトのサードユニは昨年12月に行われたボーンマスとのアウェイゲームでも、ユニフォーム・クラッシュ回避で着用している。

昨シーズンの前半は出場機会に恵まれなかった吉田麻也だが、ボーンマス戦は6試合ぶりの先発・フル出場で3-1の勝利に貢献した。