セリエA開幕直後から、ゴールを量産しているラツィオFWチーロ・インモービレ。

すでに得点ランキングで独走していたが、その勢いは2018年も続きそうだ。

今年に入って最初のゲーム、SPAL2013との試合で圧巻のパフォーマンスを見せた!(「YouTubeで見る」からご覧ください)

このゲームに先発出場したインモービレは19分、26分、41分、50分にそれぞれゴール!なんと31分間で4ゴールをあげる活躍を見せたのだ。

『transfermarkt』によれば、2018年に入って4ゴールした選手は他にいないよう。

インモービレは今季の公式戦でこれが26点目となり、ムハンマド・サラー(23得点)やネイマール(20得点)らを抑え主要リーグでトップの得点数となっている。

2018年もこの男から目が離せない!