『Gazzetta dello Sport』は26日、「ラツィオのイタリア代表FWチーロ・インモービレに対し、上海上港が獲得オファーを送っている」と報じた。

今季セリエAで再ブレイクを果たしているインモービレ。10試合に出場してすでに13ゴールを決めており、試合数を上回るペースでネットを揺らしている。

大きな注目を集める彼には、中国超級リーグの上海上港から大きなオファーが送られているとのことだ。

移籍金は7000万ユーロ(およそ92.5億円)が提示されており、さらに給与については現在の2倍以上となる年650万ユーロ(およそ8.6億円)が用意されたという。

先日AFCチャンピオンズリーグ準決勝で浦和レッズと対戦した上海上港は、国内リーグでも広州恒大の後塵を拝し、タイトルを逃している。