31歳で急死したフィオレンティーナのキャプテン、ダヴィデ・アストーリ。

アストーリがプレーしたフィオレンティーナとカリアリは、哀悼の意を表して彼が背負った背番号「13番」を永久欠番にすると発表した。