31歳の若さで急逝したフィオレンティーナのDFダヴィデ・アストーリ。

UEFAは今週行われるチャンピオンズリーグとヨーロッパリーグの試合において、1分間の黙祷を捧げると発表した。

アレクサンデル・チェフェリン(UEFA会長)

「試合のために尽くした才能ある選手だったダヴィデ・アストーリの死去に、UEFAはひどくショックを受けるとともに悲しみに包まれている。

遺族、フィオレンティーナ、イタリアサッカー連盟、イタリアサッカー界に対し、ヨーロッパフットボール界を代表して深い哀悼の意を表する」