『RMC』は8日、「PSGは次期監督として5名の候補をリストアップした」と報じた。

先日チャンピオンズリーグでレアル・マドリーを相手に敗れ、ベスト16で大会を去ることになったPSG。

記事によれば、すでにPSGの会長ナースル・アル・ハライフィはウナイ・エメリ監督の解任を決め、5名を後任候補として選定したという。

彼がPSGのプロジェクトを任せられると考えた5名の監督とは?

マウリシオ・ポチェッティーノ

マウリシオ・ポチェッティーノ PSG

現在トッテナム・ホットスパーを率いているポチェッティーノ。若手選手を次々とブレイクさせており、その手腕には高い評価が与えられている。

PSGを長期的にビッグクラブとして成長させるためには、ポチェッティーノは最適な監督であると言えるだろう。

しかし彼とトッテナムの間には深い関係があり、札束で簡単に引き抜くことはできそうもない。