Nikeの新しいスパイク『Mercurial superFly 360』の広告を担当しているクリスティアーノ・ロナウド。

今回彼はNikeとのタイアップキャンペーンの一環で、自身のInstagramに以下のような動画を投稿した。

クリスティアーノ・ロナウド

「最初から、僕は世界最高の選手になることを夢見ていた。

友人たちは僕を見て言ったものだ。『何を言っているんだ?』と。

僕は楽しむためにプレーした。戯れるためにプレーしていた。

しかしマンチェスター・ユナイテッドで自分の可能性が開花し始めたと気づいた。それが信じ始めたときだ。

多くの人々は、僕の才能、献身、仕事、情熱、サッカーを見ていないんだ。

誰も、僕と比較できる者はいない。誰もクリスティアーノ・ロナウドにはなれない。

君は君なんだ。僕も僕であり続ける」