CL3連覇を目指すレアル・マドリー。PSGとの1stレグに逆転勝ちするなど、ここにきて公式戦4連勝と調子を上げている。

8試合クリーンシートなしなのは気がかりだが、その8試合で30ゴールを叩き出している。

先日のリーガ第24節ベティス戦も3-5という壮絶な打ち合いだった。この試合ではクリスティアーノ・ロナウドは1ゴールを決めたほか、こんなプレーもやっていた。

ラインの裏に飛び出したギャレス・ベイルへの絶妙なスルーパス!

最近はセンターフォワードでプレーすることが多いロナウド。ウィング時代のようにクロスやロングフィードを見せるシーンは減ったが、まだまだ精度は保っている?

リーガ3位のレアルは今週末に15位アラベスと対戦する。