27日に行われた国際親善試合で日本に2-1と勝利したウクライナ代表。

点差以上に強さを誇示しての快勝だったが、チームを率いるアンドリー・シェフチェンコ監督は試合後の会見で日本について言及した。

現役時代に“世界最高のFW”と讃えられた指揮官は、日本の戦い方を分析するとともにワールドカップに向けてエールを送っている。

サッカー観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら