1992-93シーズンのチャンピオンズリーグを優勝し、歴史に名を刻んだマルセイユ。その優勝から25周年を記念して、adidasが当時のユニフォームの復刻版をリリースした。

CL決勝戦でACミランを1-0で下し、マルセイユは悲願の欧州初制覇を達成。しかしクラブはその後“八百長問題”で激震に見舞われ、翌シーズンのトヨタカップ出場など欧州チャンピオンとしての活動資格を失う。

マルセイユ adidas CL優勝25周年記念 ユニフォーム

写真はその決勝戦のスターティングメンバー。ファビアン・バルテズ、ディディエ・デシャン、マルセル・デサイー、アレン・ボクシッチ、ルディ・フェラー、バジール・ボリなど好選手が揃っていた。なおボリは後に浦和レッズでプレーすることとなる。

今シーズンの新ユニフォーム情報はこちら!

Marseille adidas 1993 Commemorative Kit

マルセイユ adidas CL優勝25周年記念 ユニフォーム

一体何度目の復刻となるだろうか。それほどこのユニフォームは復刻版のリリースが多いが、裏を返せばそれだけ人気が高い証拠でもある。

エンブレムの色は少し異なるが(オリジナルはアウトラインのみブルー)、今回の復刻版は概ねオリジナルを忠実に再現している。

マルセイユ adidas CL優勝25周年記念 ユニフォーム

このデザインのユニフォームは1991-92から93-94の3シーズンにかけて使われた。胸スポンサーは91-93が「Panasonic」で93-94が「EUREST」だったが、当時のCLはUEFAの規定によりユニフォームへのスポンサーロゴ掲出が禁止されていた。

マルセイユ adidas CL優勝25周年記念 ユニフォーム

背面の首元にはCL優勝25周年を記念したロゴをエンボスプリント。このユニフォームが25周年記念だと一目で分かるそれは、今回の復刻版で一番のポイントかもしれない。

このユニフォームはマルセイユの公式ストア(実店舗、オンラインの両方)で19日に発売となったが、すぐにソールドアウト。現時点では4月6日に販売再開の予定となっている。