プレミアリーグ第32節、アーセナルはホームでのストーク戦に3-0で勝利した。

後半30分までスコアレスだったが、75分と86分にピエール・オーバメヤングが、89分にアレクサンドル・ラカゼットが得点を奪う展開だった。

ハットトリックのチャンスがありながらも、2本目のPKはラカゼットに譲ったオーバメヤング。

『BBC』の「Man of the match」に選ばれる活躍を見せた彼は、新しいヘアスタイルなどについてこのように語っていた。

ピエール・オーバメヤング(アーセナルFW)

「あれは祖母の名前さ。彼女は先週亡くなったんだ。なので、祖母に捧げたんだよ」

「(試合は)簡単じゃなかった。代表ウィーク明けは、いつも簡単じゃないね。僕らはいい仕事をしたよ。

(シティ戦で失敗したPKをまた蹴ることに)ちょっとだけプレッシャーを感じたけれど、決めなきゃいけないから集中する必要があると考えていた」

側頭部に刻まれていたのは、亡くなった祖母の名前だったそう。

公式戦4連勝中のアーセナルは次戦で岡崎慎司のレスターと対戦する。