終盤を迎えたプレミアリーグで現在3位につけているリヴァプール。リーグでは来季のCL出場権争いを展開する一方、今季のCLは24日にローマとの準決勝1stレグが控えている。

そんななか、早くも来季に向けた新しいホームキットとGKキットが19日に、キットサプライヤーのNew Balanceとクラブの両方から発表となった。

Liverpool 2018-19 New Balance Home

リヴァプール 2018-19 New Balance ホーム ユニフォーム

デザインはポロ襟に2個のボタン止めとクラシックなスタイル。ホームキットに襟が付いたのは、Warrior時代の2012-13シーズンモデル以来となる。襟や肩にホワイトのストライプを差し込んでアクセントを付けている。

リヴァプール 2018-19 New Balance ホーム ユニフォーム

胸スポンサーは「Standard & Chartered」で継続。左袖にはスポンサー「WESTERN UNION」のロゴを掲出。

リヴァプール 2018-19 New Balance ホーム ユニフォーム

長袖のレプリカユニフォームもリリースとなった。どことなく2010-12モデルを彷彿とさせる前面の模様が印象的だ。この斜めストライプを組み合せたような模様は、ホームスタジアム「アンフィールド」の拡張したメインスタンドにインスパイアされたという。

リヴァプール 2018-19 New Balance ホーム ユニフォーム

パンツとソックスはともにレッドを基調。ソックスは水平ストライプを配し、足首に近い部分に「L.F.C.」のグラフィックが入る。