いよいよキックオフが迫ってきたリヴァプール対レアル・マドリーのUEFAチャンピオンズリーグ決勝。

W杯で日本と戦うセネガル代表のエースFWサディオ・マネのプレーにも注目だ。

『Telegraph』によれば、彼は故郷の村にリヴァプールのユニフォームを300着も送ったそう。

サディオ・マネ

「村の人達に送るために300枚のリヴァプールユニフォームを購入したんだ。

ファンたちがそれを着て決勝を見ることができるようにね」

「僕の家族は今もその村で暮らしているんだ。彼らは全員見るはずさ。

その日、村では誰も仕事をしないだろうね」