いよいよワールドカップ開幕まで2週間ほどとなった。

そんななか、ある代表国のユニフォームが爆発的人気となっているようだ。『BBC』などが伝えている。

それによれば、ナイジェリア代表が発表した新ホームユニフォームがわずか数分で売り切れたとのこと。

ウィリアム・トロースト=エコング

NIKE製の新ユニは予約の段階で300万着がプレオーダーされるなど大人気となっており、ナイキのウェブサイトでももう買えない状態だとか。

デザインが強烈なだけに人気が出そうではあったが、ここまでとは…。

ナイジェリアは本大会でグループDに入り、アルゼンチン、クロアチア、アイスランドと戦う。