ロシア・ワールドカップはグループステージの全48試合が終了。これから決勝トーナメントの戦いが始まる。

ここでは、FIFAの公式データで最も速いスピードを記録した選手をピックアップし、上位をランニングしてみた。

同率6位 イングランド代表FWマーカス・ラッシュフォード(背番号19)

マーカス・ラッシュフォード

33.08km/h

同率6位 イングランド代表FWラヒーム・スターリング(背番号10)

イングランド代表FWラヒーム・スターリング

33.08km/h