ワールドカップ決勝トーナメント1回戦で日本代表と激突するベルギー。世界屈指の選手たちが揃う正真正銘の強豪だ。

ここでは、『Transfermarkt』を参考に「市場価値」が最も高いベルギー選手のトップ5を紹介しておこう(5位は同率で2人)。

5位 ミチ・バチュアイ

ミチ・バチュアイ

市場価値:4000万ユーロ(およそ51.7億円)

チェルシー所属
FW
No.21
1993年10月2日生まれ (24歳)

コンゴ民主共和国にもルーツを持つストライカー。バネのような肉体を武器にゴールを狙う身体能力に長けた選手だ。

テクニック面よりもスピード、シュートの振りの速さ、反転の鋭さ、体幹の強さなど、フィジカルが売り。

フリースペースにどんどん顔を出してボールを受け取る形が特徴で、チャンスとあらば味方にパスを供給するなど、利他的な一面も。

昨季後半戦はドルトムントに貸し出され、香川真司ともプレー。ブンデスではゴールを量産し、そのポテンシャルをあらためて見せつけた。

ちなみに、ドラゴンボール好き。