昨季イタリア・セリエAで首位闘いを繰り広げ、世界的に大きな話題を集めることになったナポリ。

その中心人物の一人がセネガル代表DFカリドゥ・クリバリだった。190cmを超える巨体に、スピード、パワー、そしてテクニック、ビルドアップ、なんでもござれ。

「パーフェクトなディフェンダーの典型例」と、ローマのエウゼビオ・ディ・フランチェスコ監督も高く評価する選手だ。

先日行われたワールドカップにもセネガル代表の一員として出場し、グループステージ突破まであと一歩まで迫っていた。

その彼が練習でやっていたというテクニックがナポリの公式ツイッターに投稿されていたぞ。

この鋭いドリブルからラボーナでのシュート!まるでロナウドとクアレズマを足して割ったようなプレーである。

今季はおそらく価格が高すぎて誰も買えないと考えられているクリバリ、カルロ・アンチェロッティのナポリでも大活躍を見せてくれそうだ。