今季のポルトガルリーグで順調に優勝争いに絡むベンフィカ。7節終了時点で首位に立ち、ここまで無敗をキープしている。

そんな今季のユニフォームは、ホームとアウェイの両キットをエンブレムカラーの2色で展開。ホームは2季続けて胸ボタンを採用している。

2018-19シーズンの新ユニフォーム情報はこちら!

Benfica 2018-19 adidas Home

ベンフィカ 2018-19 adidas ユニフォーム

新しいホームキットは伝統のレッドを基調。ベンフィカと言えば、古くから首周りや襟をホワイトで彩るスタイルが定番。そのコントラストがベンフィカらしさでもあるのだが、そういう意味では今季モデルは少々物足りない。

ベンフィカ 2018-19 adidas ユニフォーム

“伝統のレッド”だが、街(リスボン)の色とは無関係。キットのレッド/ホワイトは、1904年のクラブ誕生以前に存在した前身クラブの色を引き継いでいる。

ベンフィカ 2018-19 adidas ユニフォーム

コンプリートルックはこんな感じ。パンツはホワイトでソックスはレッド。これも変わらぬスタイルだ。