宿敵シティとのマンチェスター・ダービーに敗れて8位にまで順位を下げたユナイテッド。

ここでは、『sportskeeda』による「今季のユナイテッドを救えるかもしれない3人の補強候補」を見てみよう。

チーロ・インモービレ(イタリア代表FW/ラツィオ)

チーロ・インモービレ

今季のロメル・ルカクは開幕12試合で4ゴールと低調気味。決定機を逸して、ファンやメディアから叩かれることも多い。

シーズンを立て直すために新たなストライカーが必要だが、インモービレはうってつけの存在になりうる。

彼は驚異的なフィニッシュ力で得点を量産する欧州屈指のストライカーだ。

昨季は41ゴールを叩き出しただけでなく、リーグ戦で10ものアシストを記録。今季も開幕12試合で8ゴールを決めている。