かつてイタリア代表の「重戦車ストライカー」として名を馳せたクリスティアン・ヴィエリ。

今年45歳になった彼は2009年に現役を引退してからは悠々自適の生活を送っているが、先日なんとクラブでDJデビューを飾っていたようだ!

DJを務めたクラブはナポリ近郊にある『Grey Club』。「DJ Bobo」という名前で彼はイベントを開催したという。

なお、彼のリミックススタイルはBarry WhiteやABBAなど70年代のグループを使いながらのものだったという。