優勝そして昇格プレーオフ争いが最後までもつれた、今季の明治安田生命J2リーグ。

松本山雅がJ2初制覇と4年ぶりのJ1昇格を果たし、その松本と最後まで優勝を争った大分トリニータは2位で6年ぶりのJ1昇格を決めた。

ここでは、今季のJ2リーグを戦った全22チームのフィールドプレーヤー「ホーム&アウェイ」ユニフォームを、選手の画像付きでまとめてみた。横並びは画像左が、縦並びは上がホームキットとなる。

なお、掲載の順番は今季のJ2最終順位を下からカウントダウン形式で追っている。

22位:カマタマーレ讃岐(ATHLETA)

カマタマーレ讃岐 2018 ユニフォーム

勝点31(7勝10分25敗/28得点・72失点)

21位:ロアッソ熊本(Puma)

ロアッソ熊本 2018 ユニフォーム

勝点34(9勝7分26敗/50得点・79失点)

20位:FC岐阜(New Balance)

FC岐阜 2018 ユニフォーム

勝点42(11勝9分22敗/44得点・62失点)

19位:京都サンガF.C.(Wacoal)

京都サンガF.C. 2018 ユニフォーム

勝点43(12勝7分23敗/40得点・58失点)