ユヴェントスはadidasと新たな8年契約を結んだと発表した。これで、契約期間は2027年6月末まで延長されることになった。

2015年からユーヴェのキットサプライヤーとなったadidas。当初の契約は2021年までだった。

今回結んだ新たな契約は2019-2020シーズンから2026-27シーズンまでの8シーズン。ユーヴェが得る見込みのスポンサー料は、少なくとも4.08億ユーロ(516.4億円)以上になるとのこと。これに成績などに応じたボーナスが加算される。

また、発表によれば、ユーヴェは2018年末にも1500万ユーロ(18.9億円)のボーナスを得るという。