アメリカ・メジャーリーグサッカーのアトランタ・ユナイテッドは、「フランク・デ・ブール氏を新たな監督に迎えた」と公式発表した。

細かい条件は明らかにされていないが、「複数年の契約」になっていると発表されている。

2017年にMLSに参戦したアトランタ・ユナイテッドは、タタ・マルティーノ監督の下で今季初めてMLS優勝を果たすなど活躍。多くのサポーターを集め、リーグの新たな看板クラブとなっている。

しかしタタ・マルティーノ監督が今季限りでチームを離れることになり、マルセロ・ビエルサ氏など多くの次期指揮官候補の名前が伝えられていた。

アヤックスでエールディビジ4連覇を達成したデ・ブール氏であるが、その後のインテルとクリスタル・パレスでの仕事は短期間で解任の憂き目にあった。

彼はアメリカでキャリアを再構築したがっており、一方でアトランタは「攻撃的なサッカー」を継続できる監督として彼を選出したようだ。