ナントからカーディフへ移籍が決まった直後、飛行機とともに消息が途絶えてしまったアルゼンチン人FWエミリアーノ・サラ。

水中捜索の結果、飛行機の残骸、そしてサラかパイロットのどちらかと思われる1名の遺体も発見された。

そうした中、サラの兄妹であるロミナさんが先週末にFacebookにポストした写真が話題になっている。

「Nalaもあなたを待っている」とのコメントとともに飼い主を待つ犬の後ろ姿が…。

Nalaは2015年からサラとともに暮らしていた愛犬だそう。

View this post on Instagram
Nada como ir juntos a la par#😎🐶
Emiliano Salaさん(@emilianosala9)がシェアした投稿 -
View this post on Instagram
Que Fe te tengo 2016#saludosconlanegra
Emiliano Salaさん(@emilianosala9)がシェアした投稿 -
View this post on Instagram
Mi fiel compañera 🐶👏
Emiliano Salaさん(@emilianosala9)がシェアした投稿 -

親族たちは普段アルゼンチンで暮らしており、サラはフランスでNalaと2人暮らしだったとか。「忠実な相棒」として可愛がっていたようだ。