UEFAチャンピオンズリーグで劇的な形で勝ち抜けを決めたマンチェスター・ユナイテッド。

プレミアリーグ第30節でアーセナルとの大一番を戦ったが、2-0で敗れてしまった。

アーセナルはグラニット・ジャカの強烈ミドル(動画43秒~)、ピエール・オーバメヤングのPK(3分42秒~)で得点を奪取。そのゴールシーンを見てみよう。

 

『BBC』によれば、オレ・グンナー・スールシャール監督はジャカの一撃について、「あのボールはとてもおかしな動きをした。ダビド(・デ・ヘア)の左に行くように見えたのに方向が変わった」と語っていたそう。

これで両者の順位は4位アーセナル、5位ユナイテッドと逆転。アーセナルとしては、1stレグで敗れているUEFAヨーロッパリーグのレンヌ戦にいい形で臨めそうだ。ホームでの2ndレグは日本時間15日に行われる。